えんどう豆 | 福島県南相馬自立研修所

お問合せ:0244-23-4177

おひさまといっしょに

DSCN6319

土曜日は、「第44回 おひさまといっしょ」がありました。南相馬市内の作業所の仲間達が集っての運動会です。
44年目ってすごい歴史ですね! 一番目の競技は、恒例の「パン食い競争」
ん~どれにしようか…真剣にパンを選ぶのでした^^

DSCN6324

今年のパンは、えんどう豆の近くの作業所「ぼーんず」さんのパンでした。うまい~!

DSCN6339

そして、「空飛ぶ円盤」輪投げです。真剣に的をねらって~

DSCN6335

「アリさんの玉転がし」

仲間どうし、お互いを思いやりながら大玉を転がしていきます。本当にみんな優しい💛

DSCN6348

今年も、民謡、そしてフラダンスの披露をいただきました。素敵です。

たくさんのボランティアさんたちにも、競技のお手伝いや救護班などもしていただいています。感謝ですね。

 

お昼には、あさがおさんと、ほっと悠さんの美味しいお弁当をいただいて🍴

ごちそうさまでした。

DSCN6360

最後のしめは、恒例になった「キビタン体操♪」かわいいチアリーディングの皆さんといっしょに。
キビタンは、福島県のゆるキャラの名前なのです^^

南相馬市も毎日蒸し暑いです。皆さまもどうぞ熱中症などお気をつけてお過ごしくださいませ。

「いらっしゃいませ~!」

DSCN5881

「いらっしゃいませ~!」
日頃コツコツと織った「さをり」の製品、そしてオリジナルのTシャツや一筆便箋。ホームページにはまだ
載っていないけれど^^;草木染のハンカチやシルクのストール。地元のイベントで販売しております!

DSCN5886

この日は、同法人のビーンズに混ぜてもらい、南相馬の「道の駅」で行われたイベントで販売させて

いただきました^^

地元の皆さんの手作り品の展示販売、またステージ演奏があり、たくさんの人で賑わっていました。

 

そして、先週は、磐梯熱海にて…「いらっしゃいませー!」

DSCN6249

今年も、JR東労組東京地本さんの定期大会にて、販売をさせていただきました。

IMG_5059

前所長の定広さんの「工房もくもく」さんも一緒に
JR東労組のみなさんと一緒にパチリ!

震災後、JR東労組東京地本さんは「定期大会を福島で!」と、ずっと磐梯熱海にて開催されています。

販売のお誘いをいただいていつも本当に感謝です。その他にも、缶バッチや、つながりのボールペン、

そしてオリジナルロゴ入りくるみちゃんTシャツを
たくさんご注文いただきました^^ ありがとうございます!!

 

歌のちから、民謡のちから

DSCN5995

毎年、宮城県から訪問してくださっている加藤さんたち。震災後ずっと、ひまわりを育てて、種を収穫して届けてくれています。

いつもえんどう豆の皆からの音楽のプレゼントを楽しみにしてくださっていて、こちらも嬉しく思っていたのですが、なんと
民謡の先生だったのですね!

DSCN6001

新相馬節を歌ってくれました♪ 
こんなに間近で民謡を聴かせていただくことは、なかなかなく、つきぬけるような素敵な歌声は圧巻。
するとTAKAさんが、もっと歌って!とリクエスト。相馬盆唄を歌ってもらうと、隣で一緒に歌いだしたTAKAさんなのでした。

DSCN6006

KENさんが、職員と一緒に カホンをならし、迫力倍増。いやぁ民謡に、音楽に ‘ちから‘を感じた瞬間でした。

DSCN5991

ありがとう~!「人生捨てたもんじゃないよね、あーと驚く奇跡が起こる~ふぅー!!」

朝のお絵かき

DSCN5974

朝、出勤簿を押して、バイタルチェックを済ませると、スケッチブックとペンを用意するkurumiさん。
本を見ながら模写しているのですが、とっても独自な素敵な絵が生まれています。

DSCN6008

色鉛筆で色を付けながら描いています。やさしい色~。なんかガラスに絵を描いていた あどちゃんみたい。

ほんと素敵ですねぇ。

 

DSCN5910

見ていた本は、ちびまる子ちゃんの絵本 。そして、余暇の時間には「おどるポンポコリン」をリクエストして
踊りだしたkurumiさんでした。

DSCN6011

原町聖愛こども園さんから、「花の日礼拝」のお花を届けていただきました。やさしい絵のメッセージカードも
つけて頂いて、きれいなお花嬉しかったです。ありがとうございます。

行ってきました!とっておきの音楽祭in仙台

1496654800699
とっておきの音楽祭in仙台♪
今年もメディアテークのステージで、法人のぴーなっつ、ビーンズ、えんどう豆の仲間たち、そしていつもバンドで支えてくれている、つださん、ひろみさん、りきおさん、しんじさんの生演奏で出演してきました!

曲は 上をむいて歩こう、太陽のメロディー、そして新曲のカントリーロード🎸

IMG_4942-500x375

最後は、会場のみなさんにも手拍子いただいて、恋するフォーチュンクッキー(^^♪
(写真は、応援に来てくれた、えんどう豆のさだひろ前所長より頂きました)

 

とっておきの音楽祭は、仙台が発祥の地で、開催17年目です。皆勤賞(すごい!)の荒川ともちゃんのステージは大人気。

満席で、沢山の立ち見の人。

DSC_1534

ともちゃんの透きとおったリコーダーの音色… 癒されます💛 ともちゃん、素敵なひとときを ありがとう。

 

とっておきのこの日、仙台の街の中は、音楽であふれ、「笑顔」の人が多かったのが印象的でした。

 

DSCN5936
気付いたら、9月の「とっておきの音楽祭inふくしま」の申し込みが始まっていました。

今年も申し込みます^^
DSCN5932

「えんどう豆と仲間たち」また新曲も生まれるかな?

今年も参加します! とっておきの音楽祭in仙台🎵

DSCN5682

今年も参加します!「とっておきの音楽祭in仙台」
2011年から参加していて、7度目の出演です。この日も有志は14時からの練習を励みに
作業を頑張り(^-^)時間になってにぎやかに練習中。新曲にも取り組んでいま~す。

DSCN5873

今年も「さぽーとセンターぴあ」として、法人のみんな&応援団の生バンドで出演します。
6月4日(日)。会場は、せんだいメディアテーク。出演時間は11:35~12:00です。
応援よろしくお願いしま~す!

🎸モンスターロシモフと炎上

 

DSCN5790今年もモンスターロシモフがえんどう豆にやってきてくれました!
九州、東京、いわきのライブを経て、この南相馬のえんどう豆がツアーのファイナルと言ってくれて。

 

DSCN5757モンスターロシモフと一緒に、えんどう豆の仲間たちも、ギターをかき鳴らしたり、カホンにマラカス、
タンバリンを鳴らし、またジャンプしたりと思い思いに「炎上」

 

DSCN5485

モンスターロシモフは、これまで何度もえんどう豆に来てくれたり、バッチを頼んでくれたりと、ずっと
南相馬を応援してくれています。元気をパワーをありがとう~!!!

DSCN5775

富士通労組R&Dさま🌻ありがとう!

DSCN5725
震災後ずっとの南相馬の復興を応援してくださっている、富士通労組R&D支部の皆さま。
今年もひまわりの種を届けに、新幹線そしてレンタカーと乗り継いで、えんどう豆まで来てくださったのでした!

IMG_2573
「2016復興応援ひまわり」の成長記録もいただきました。川崎工場の皆さん、明石工場の皆さん、そしてご家庭で
もひまわりを育てて、種を乾燥させて届けてくださったのです。種まきから 間引き、そして水やり、台風対策…
と愛情をかけて手間をかけて、種を収穫して届けてくださって…本当に感謝であります。

DSCN5727
毎年訪問してくださっている方、初めて来てくださった方もいらっしゃって、えんどう豆の様子、そしてひまわりの
種からとれた油のことなど質問していただきました。

DSCN5730 (2)
こんなに温かい応援を頂いて、私たちは幸せです。そして皆さんのパワーに、これからも頑張っていこう!と

背中を押されます。R&Dの皆さま、ありがとうございました!!

ありがとう💛赤い羽根共同募金!

DSCN5709

NHK歳末助け合い「赤い羽根共同募金」さまのお手伝いをいただき、ついに新しいノートパソコンと

プリンターを購入させていただきました!本当にありがたいことです。全国の皆さまの温かいお気持ち💛

に感謝して、大切に使わせていただきます。

DSCN5718

えんどう豆の自主製品へのラベルやPOPつくり、また地域の方にえんどう豆の活動を知って頂く

ためのチラシ作りなどに活用させていただきます。どうもありがとうございます!!

えんどう豆一同、感謝してこれからも元気に頑張っていきます。

なみえまち

一部の帰還困難区域を除いて、避難指示が解除になった浪江町。

休みを利用して出かけてきました。

 

六年前のままの壊れた家屋… 震災前に子どもたちとよく行ったサンプラザ周辺も人の気配はなく…。
震災が残したもの、そして人間が作ってしまった災害の重さを突き付けられるのでした。

 

…それでも、JRの常磐線の電車が通った浪江駅には、カメラを持った人が数名。

そして、役場の所に出来た「まち・なみ・まるしぇ」に着くと、笑顔の町民のかたと会うことが出来ました。

 

DSC_0043

まるしぇでは、なみえ焼そば(売り切れでした;)や、親父の小言ラーメン🍜

浪江に酒蔵のあった日本酒「磐城壽」、そして

 

浪江から二本松に避難している「コーヒータイム」さんが、ファクトリーの缶バッチや

つながりのペンを販売していました。

DSC_0036

「アクセスホームさくら」さんの{復興なみえ}の、ラスクも。

DSC_0042

DSC_0046

浪江町役場には、スローガンが。

「新たな歴史の一ページを共に創ろう 再スタートなみえまち」